華志笑の心の通信記録

日々を書き留めた雑記ブログです。

今日思ったこと。

LINEブログ更新してます

 

http://www.子供を産みたかったけどって人、最近増えているけれど。.com/ : 華志笑(かしわ) https://lineblog.me/kasiwa_tuusinchuu/archives/516584.html

 

今日は、お墓参り行ってきました。

車で行くような立地にお墓があるんですよねー。

 

私が死んだ後には、夏はひまわりを、春と秋にはバラがお墓にそえられていたら最高だよな、なんて。

まぁ、その前に、自分の親とか、舅と姑の番でしょうけどね。

 

そうそう、こないだ葬式会場のイベントに、旦那と息子が舅の代役で行ってきたんですよ。

正直、行くなら、自分達で行ってきたらいいのに、なんて思ったのですが……

場違い感半端なかったらしい。

そらそうよね。

結婚式場もありますよ、成人式もやってますよ、なんて言われたらしいが、もう結婚してるし、まだ二歳の子供の成人式も結婚式もだいぶ未来の話。

 

で、その結婚式場の資料が車の中に置いてあったんですよね。

それを見た私、婚活パーティーとか、合コンとか、行ってみたくなりました。

私、合コンとか婚活パーティーって行ったこと無いんですよね。

いかずじまいのまま、結婚しちゃったというか。

話のネタに、どんな人が来るのか見てみたいなーなんて。

さすがに、独身装って潜入したら迷惑よなぁ。

って、よくよくその婚活パーティーの資料を見たら、三十才から四十五才までの独身男女と、書いてあった。

 

二歳以上サバよまな、参加出来んやんけ。

こういう時、結婚早まったかな、と思うんですよね。

 

モテない男をモテる男に育てるのも楽しそうよね、って、素質がないと、どうしようもないこともあるけどな。

 

とりあえず、恋愛ハウツーも読んだことがないようでは、ダメだ。

雑誌やネットの恋愛ハウツー位は、ね。

本気で異性を落としたくて、だけど天性の勘や容姿が恵まれてなかったとしたら、恋愛ハウツー読むやろ?

 

で、本屋で山積みになった恋愛ハウツー本を買ってきて読むやろ?

で、実践するやろ?(実践が大事)

で、失敗するやろ?

読む前よりは、実践前よりは、いろいろわかってくるやろ?

 

また、再チャレンジだよ。

 

こういう流れが、出来るかどうか、そこまで興味があるかないか、が、いわゆる才能の差、なんよね。

 

何だって一緒よ。

 

でもさ、妊娠ばっかりは、見えない世界の調整もあるので、これは努力だけじゃどうしようもない。

しかし、妊娠しやすい性格の人は、いるのよね。

それは、案外妊娠にこだわってない人、なんよね。

 

まぁ、私の場合、一人目の前に姑倒れちゃって、子供あきらめようかな、ぐらい思ったけど、やっぱり欲しい……って、なった時に一人目出来たもので。

 

旦那とラブラブに過ごせたらいいなっ!って、かんじで、旦那様と関係の修復をしたら、うまくいくかも、とは思うんですよね。

 

たいてい、女が我慢して、男女関係成り立っていたりするのでね。

 

で、本当に自分が母親になりたいのか、世間の空気に流されてないか、チェックするのも大事。

本当に母親になりたいなら、別に産む以外の方法だってあるわけだからね。

特別養子縁組もあるし、里親もあるし、保育に携わったり、ベビーシッターやったり、ファミサポのサポート会員になるとかね。

 

日本は、子供の特別養子縁組に関しては、もっと年齢制限をフリーにした方がいいと思う。

生涯現役当たり前の世の中、孫育てしてる人続出するなか、特別養子縁組の年齢制限を撤廃しても、育てることは可能やと思うし。

 

そして、不妊治療が実らなかった人が、特別養子縁組の受け皿になるといいよね。

赤ちゃんの時から、特別養子縁組組める取り組みも、もっと広がった方がいい。

そしたら、赤ちゃんを育てたい、という望みは叶うのになぁ。

 

因みに、私は、二人目以降は、養子がいいとか思ってました。

みんなで養子を積極的に育てる空気になれば、子育てしやすい世の中に近づくんじゃないかなぁ。

家とか、血筋とか、そういうの気にしない世の中への流れに乗って、変わっていっていいと思う。