華志笑の心の通信記録

日々を書き留めた雑記ブログです。

女の子って、Hするとだんだん本気になってくるんだよなぁ

なんで、不倫やセカンドって立場の女の子がわんさか出てきたり、復縁願って追いすがったりすんのか、というと、女の子って、Hするとだんだん本気になってくるって心理があるんだよなぁ。特に、初めて、処女だったら尚更追いかけたくなったり、こだわったりする。

で、男の子は、Hすると目的達成出来ちゃって満足するの。

よくある、賢者タイムってやつが、男の本質よね。

 

本命なら、男の方が一途と言えるのだけど、セフレ認定されたら、女の方が気持ちが重たくなってきて、男が逃げるってかんじになるわけで。

 

あと、結婚したい、子供産みたい、という本能と周りからのプレッシャー、締め切りは、女の子の方がシビアだからというのも大きい。

しかも、女の子の子供産みたい締め切りは、過ぎてしまえば戻れない。

だから、若い女の子は、いつだって時間がない。

 

それが、失敗するのは許されないという、プレッシャーにもなるのやけど、第三者に相談するにしても、相談相手の選び方がまずければ、恋愛トラブルになるので、基本誰にも教わらずに一対一で向き合わなきゃいけないし、失敗しないなんて、ふつう、まず無理やろ。

 

多少の失敗、騙されてワンナイトラブやセフレ経験位なら仕方ない、位に割り切って、数をこなすしか、目を養う方法はない。

だからって、不倫まで行くと、中々足を洗えないし、慰謝料請求されるし、自分もセカンドの位置で苦しいし、で良いことはないが、独身と騙して不倫しようとする人は、現実いるのでね。

 

恋愛ハウツーを使えば、多少効率よくはなるが、それも正解を全部教えてくれるわけじゃない。

あくまでも、初歩の初歩を教えてくれる、参考文献。

 

ただ、自分の恋愛が、どこでつまづくのかを知ることは大事で、もし、第三者に相談したり、アドバイスをもらう意義があるとするならそこにある。

 

失敗するのが怖くて、恋愛から逃げるのが、一番失敗するパターンなのは確実なんよね。

 

簡単には、やらせないって言うのが、やっぱり一番冷静さを保つ方法ではある。

クズに本気にならないですむには、たくさんの異性の友達を見ておくしかない。

異性の友達と寝る必要はない。

 

本当にヤバいクズは、その異性の友達という生命線も、全部絶たせようとするけどね。

 

クズは、本気にならないのが一番、惚れても、半年だけとか一年だけとかって決めてすぐに抜け出すのが二番。

クズ雑魚相手にダラダラ年数かけるのは、最悪です。

子供産んで育てたいビジョンがある女子なら、尚更、最低最悪です。

 

失敗はしてもいいけど、すぐに抜け出して、サクッときりかえる必要がある、ということです。そして同じ失敗はしない。

 

とはいえ、焦ってみても、感情を感じきらないと、未練のもと、執着のもとなので、そこらへんが難しいよね。