華志笑の心の通信記録

日々を書き留めた雑記ブログです。

野菜を食べなさい。

息子が野菜を食べない。

ポイポイ投げる、残す、私たちに食べさせようとする。

ありとあらゆる手を尽くして拒否している。

 

餡掛けにしてみようかな?

前は、卵とじにアレンジしたら食べてくれたが、今回はどうだろうか?

 

癖の強い食材が嫌いらしく、トマト、ブロッコリー、椎茸への拒絶感が半端ない。

味のないのも嫌らしく、拒絶する。

 

野菜を食べないと、チビのまんまだぞって言い聞かせてみたり。

 

好き嫌いなく笑顔で食べる食いしん坊はどこへ消えたんだ?

これが噂の反抗期か。

 

うちの息子の長所として、笑顔で拒絶するスキルが半端ないため、食べたくない野菜を食べないやり方も、最初は笑顔で親にあげる、笑顔で遊んで投げる、遊んじゃダメと叱ると怒り出すというパターン。

 

俺様が透けてみえる。

 

自尊心は大事やし、褒めて育てたいのだが、褒めすぎたのだろうか?

 

自分で自分を褒めるスキルも、いつの間にか身に付いているし……。

 

私とは違う生き物の扱い方説明書が欲しい。