華志笑の心の通信記録

日々を書き留めた雑記ブログです。

今日は花見にいきました。


f:id:kasiwanokidoairaku:20170406185615j:image

今日は、花見にいきました。

満開になったかと思いきや、今晩雨が降るらしいという予報をききまして、花見をするなら晴れてるお昼のうちしかない、と。

 

で、自転車で行きました。

うろちょろして、手を繋ぎたがらないし、いきなり座り込むし、で大変でした。

しかも、人いっぱいで混んでいたしね。

邪魔になってしまってたら、ごめんなさい。

ずっと息子から目が離せないので、この時は桜はあんまりみれてない。

写真撮れたからいいか。

屋台の前で、じっと止まる息子。

やめてくれ。

買うつもりないのに。

何にも買えないのも不憫になってきたので、たい焼きを買い、息子に食べさせました。

 

ベビーカーやと楽なんやろうけど、ベビーカーだとちょっと遠いんよなぁ。

 

で、仕事終わった旦那が、落ち合ってくれたので、だいぶ助かりました。

落ち合うまでも、思う通りに動けないから一苦労で、ついイラッてしちゃいました。

 

旦那と一緒になってからは、ゆっくり桜をみれました。

おにぎりを買って、三人で分け分け。

旦那が車で来たからお酒のめないけど、ビールほしなるなぁ、って呟いたから、ノンアル買ってきて、屋台の唐揚げ買いました。あと、息子のジュース。

で、三人で分けあって食べました。

ラーメン〆に食べたいというので、ラーメンも三人で分けながら食べました。

 

今日は、帰ろうかなってところで、ジャグリングをしているのを発見したので、見ました。

火を使ったり、ナイフを使ったり、スゴいです。

田舎なもので、あまりこういうのは見れてなかったな。ジーっと見とれてしまう。

 

最後のお代のところで帰っちゃう人もいるあたり、やっぱり厳しいよなぁと。

 

ネット配信やブログ、note……これだって、食べていける位にする、プロになる、ってなると厳しい。

人集めて、お金払ってもらうって、簡単じゃない。

 

とはいえ、タダ見して、逃げて終わり、チップ自分で払わない(払えないならとにかく、この場合、一円でもいいわけで。)って精神が皆に蔓延したのが、日本の不況っぽい空気が終わらない原因なんじゃないかな。

 

お金なくって払えない時が続いた位やったので、私もあまり偉そうなことは言えないが。

 

ささやかながら、入れてこようとしたら、渋る旦那。

人にお金を使う、正当な代金を払うのは、いつか自分に帰ってくる、私が困った時に、めぐりめぐって帰ってくると信じてやまない私。

ちょっと強行してみた。

 

語弊がないように言えば、私がお金を使ってみる相手に何かを直接求めるということはない。

すでに手に入っているから払うわけやし。

 

金は天下の回りもの、ということね。

気持ちも、回りものです。